財布を休ませてあげよう

 

財布というのは、生き物ともいえるでしょう。なぜなら財布は人間と同じく生きているからです。生きているから休むことも必要なのです。

 

ココマイスター 

 

人間は、1日の半日を働いたら、その半分は休みます。財布も人間と同じで、休ませてあげることがパワーを再生させることになります。いつでも金運の力を維持していくためには、財布の使い方を考える必要があります。

 

 

 

財布はどういう使い方をしたらいいのか!?

 

1番良い財布の使い方は、2つの財布を使うことです。例えば、お気に入りのAの財布を一定期間使っている間は、もうひとつのお気に入り財布のBのほうは休ませておきます。そして、次はBのほうを一定期間使っている間は、Aの財布は休ませてきます。これを交互に繰り返していくことで、財布は常に金運の力を維持することができるのです。

 

 

そして、もう一つ大事なことがあります。休ませている財布は、どこで休ませるのか?です。

 

 

休ませておく財布の置き場所は、寝室の北側です。そして暗い場所に保管しておきましょう。引き出しの中など、財布がゆっくり休める場所をが好ましいです。ここで必要なことは、財布と一緒の引き出しの中には、お金に関係ないものは入れないことです。効果的なのは、パワースポットに関連したものや、水晶などのパワーストーンなどを一緒に入れておくと良いです。

 

財布がゆっくり休める場所のNG

プラスチックと一緒に、科学的な素材と一緒にはNG 

電化製品の近く 照明器具の下はNG

 

 

財布は使い始めの9日間が大切です